妊活にヨガ

私がヨガを始めたきっかけは、不妊治療がうまくいかなくて行き詰っていた時のことでした。
当時、人工授精に何度も失敗し、体外受精に進むか悩んでいた時で、ネットで妊娠するための秘訣を毎日検索する日々でした。不妊や妊活で検索すると、とてもたくさんのヨガの体験談が出てきます。
ヨガを始めたら妊娠した、なんていう体験談もたくさんありました。そこで早速、近所のカルチャースクールのヨガ教室を申し込んで始めることに。結果、1年後くらいに無事に体外受精で妊娠・出産しました。ヨガのおかげ、とは言い切れないものがありますが、当時不妊のことで頭ががちがちだったし、それ故にストレスも溜まっていました。ヨガをやっている1時間の間はゆったりとした気持ちになれましたし、肩こりも解消されました。「寝る」とか「お酒を飲む」くらいしかストレス発散の方法がなかった私には、新しい健康的な発散方法だったと思いますし、それが少なからず妊娠にいい影響を及ぼしたのではないか、と思っています。ヨガ専門の教室ではなくカルチャースクールの1講座だったので、ヨガ専門の教室とはまた違うかもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です